胃がん検診担当医  消化器病専門医 畑森裕之

大阪市の胃内視鏡検査による胃がん検診は二人の医師によるダブルチェックと
なっています。

担当医 消化器病専門医、認定内科医 畑森裕之

略歴

平成25年   京都大学医学部卒業
平成30年3月 神戸市立医療センター中央市民病院消化器内科
平成30年4月 がん研有明病院 消化器内科
令和3年4月  行徳総合病院 消化器内科勤務

令和3年4月より、第2、第4金曜日は、畑森裕之医師が診療担当いたします。

*専門の消化器疾患のみならず認定内科医として内科全般の診療にあたります。