診療案内

診療案内診療案内

診療時間

 
午前9:00~12:30
午後5:00~8:00

休診日:日曜、祝日

クリニック畑森 5つの特徴

地域のかかりつけ医

地域のかかりつけ医

総合内科専門医は、ひとつの病気だけでなく、複数のさまざまな症状を総合的に診ていきます。何科を受診したらいいか分からないという方も、地域の皆様のかかりつけ医として、症状をうかがい診断いたしますので、遠慮なく受診してください。

管理栄養士によるアドバイス

管理栄養士によるアドバイス

糖尿病、高血圧、高脂血症といった生活習慣病は食事療法が中心となります。当クリニックでは、月に1回管理栄養士による個別指導(約30分)を実施。健康な方でも日頃の食生活を見直すきっかけとしてお受けいただくことができます(予約制)。

24時間365日オンコールで連絡がつく

24時間365日オンコールで連絡がつく

当クリニックでは、診療時間外においても連絡可能で、緊急時にもすぐに対応することができます。

訪問診療もおこなっている

訪問診療もおこなっている

当クリニックは、在宅支援診療所として通院困難な方に訪問診療、訪問看護をおこなっています。地域の皆様のホームドクターとして、住み慣れたご自宅で最期までお過ごしいただけますようサポートいたします。

訪問介護事業&サービス付き高齢者向け住宅を運営

訪問介護事業&サービス付き高齢者向け住宅を運営

医療法人惠愛会クリニック畑森は、地域の皆様の健康維持のお手伝いをさせていただくことを目指し、医療と介護を連携。介護サービスが必要な方には訪問介護サービスを、お一人暮らしでご自宅での生活が困難な方には、当院運営のサービス付き高齢者向け住宅に入居していただくことも可能です。

スピーディーな検査・診断をしていますスピーディーな検査・診断をしています

当クリニックでは、内視鏡検査や超音波検査といったさまざまな検査と、 デジタル画像診断システムを取り入れ、よりスピーディーに、より正確に検査・診断することができます。

内視鏡検査

内視鏡検査平成29年10月より胃内視鏡検査による大阪市胃がん検診が開始されました。
当院も検診指定医療機関になっております。経口、経鼻内視鏡どちらでも検査可能です。
内視鏡検査の最大の目的は「早期がん」の発見です。
NBI(Narrow Band Imaging)搭載の最新内視鏡で粘膜の微細な構造や毛細血管を写し出しことが 可能となり早期がんが見つかりやすくなっています。
また胃がんの大きな要因となっているピロリ菌感染の診断、治療もおこなっています。

超音波検査

超音波検査腹部超音波検査は胆石や腎結石などの腹痛の原因究明に有用です。
また腹部大動脈の動脈瘤も見つかることもあります。
腹部臓器のみならず、動脈硬化の指標になる頸動脈エコー、甲状腺エコーも実施しています。

肺機能検査

肺機能検査気管支喘息、肺気腫の診断に重要です。睡眠時無呼吸症候群に対する経鼻的持続陽圧呼吸療法(CPAP)や、慢性呼吸不全の方の在宅酸素療法もおこなっています。
慢性的な眠気、起床時の頭痛の原因として睡眠時無呼吸症候群が関係していることがしばしばあります。
自宅での夜間睡眠中の酸素濃度を測定することにより可能性の有無がわかりますので、思い当たる症状がおありの方はご相談下さい。

血圧脈波検査装置

血圧脈波検査装置短時間で簡単に血管の状態が確認できます。 動脈硬化や血管の狭窄・閉塞の程度がわかり、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞または糖尿病の合併症などの発生の目安にもなり、治療の必要性も判断できます。

動脈硬化は加齢によって誰にでも起こりますが個人差が大きく、その進展には食生活や運動不足などの生活習慣が大きく関連しています。重篤な病気にかからないためには、早期発見が最大の秘訣です。

40歳以上で喫煙・アルコール過量摂取、糖尿病、高脂血症、高血圧、肥満、手足の冷感・しびれ感などに思い当たる方は検査を受けられることをおすすめいたします。

超音波骨密度測定装置

超音波骨密度測定装置高齢化社会が進むにつれて増加傾向にある骨粗鬆症は、骨折を引き起こし、寝たきりの原因となる病気です。この測定装置は短時間で簡単に、かつ正確に骨密度を測定。
X線を使用しない超音波方式なので、女性や若年層も安心して測定することができます。